翻訳会社

世界一流の翻訳会社Pangeanicは、日本の翻訳会社の支社を前身に、英国では 1997 年に、スペインでは 2000 年に誕生しました。2004 年以降、Pangeanic は高度な技術ソリューションを提供する翻訳会社に進化しました。 弊社の翻訳テクノロジーは時間とコストを節約し、他言語で公開するまでの期間を短縮します。Pangeanic は一流の翻訳会社として、 GALA (Globalization and Localization Association)、European Language Association、ELIA など複数の国際的な翻訳組織の活発な一員となっています。また、欧州の TAUS とその Translation Data Association の設立メンバーであり、大口献金をしている一社でもあります。詳細を読む...

翻訳サービス

Adobe Illustrator
FrameMaker
HTML
Indesign
Java
Javascript
JSP. JAVA サーバーページ
Microsoft Office
Open Office
プレーンテキスト(TXT)
ポータブルオフィス
リソースコンパイラー
Resx
リッチテキストフォーマット(RTF)
XML
  • 1. 初稿から高品質な翻訳

    Pangeanic は翻訳会社として、「first-time-right (最初から正しくやる)」というアプローチで業務に取り組んでいます。約 20 年にわたって、35 か国語以上の翻訳サービスを提供してきた経験から、弊社には多言語ドキュメントに関するノウハウがあります。弊社は、プロの翻訳者による高品質な翻訳を作成することを重視しています。最高の翻訳者を入念に選ぶことで、初稿で高品質な翻訳を作成します。弊社の目的は、初稿後の修正と校正の時間を減らすことです。 “初稿から高品質の翻訳を” の哲学により、お客様にとってメリットになる効率的な翻訳プロセスを実現して、コストと時間を節約します。それには、最新の翻訳メモリーテクノロジー、機械翻訳メモリー、パブリケーション API、翻訳管理ソフトウェアを利用して、非効率的なプロセスを減らします。世界中から選ばれた優秀な翻訳者が、「first-time-right(最初から正しくやる)」のアプローチで、最新鋭の翻訳テクノロジーを利用します。

    翻訳する原稿が最初から高品質な場合は、「first-time-right(最初から正しくやる)」のアプローチにより、業界でありがちな「翻訳-編集-校正」モデル以上のことを行います。弊社は翻訳会社として、「first-time-right(最初から正しくやる)」のアプローチが長期に及ぶ価値を築くものと確信しています。コストがかかる後段階での修正作業、非効率性を最小限に抑える先見的な翻訳テクノロジーアプローチによって、最初から品質重視で作業を進めていきます。

    翻訳会社について詳しく知る

  • 2. 品質指向の翻訳会社

    Pangeanic の品質へのアプローチは、弊社のすべての活動に浸透し、ビジネスのあらゆる領域、翻訳サービスプロセスの全ステップに広がっています。パフォーマンスを特定の間隔で測定し、プロジェクトのライフサイクルを通じて品質を追跡することで、European Translation Quality Standard EN15038 および ISO 9001:2008 の ISO 認定に確実に準拠できるものと考えます。 Pangeanic では、翻訳者の業績を常に測定するために、弊社が扱う全案件を記録、報告する 24 時間 7 日間体制のオンラインシステムを導入しました。弊社のシステムは、プロジェクトマネージャーの評価、顧客満足度レポート、LISA QA のモデルに準拠したポイントシステム、および自動車業界向け品質基準 J2450をベースにしています。翻訳会社と翻訳プロセス専用として設計されたシステムです。重大度(重大、高、低)とタイプ(用語、言語、国の基準、正確さ、スタイル)に基づいてエラーが分類されます。

    Pangeanic の品質プロセスの詳細を読む

  • 3. 世界クラスの翻訳テクノロジーツールとプロセス

    Pangeanic はプロフェッショナルな翻訳会社として、ワークフローを調整し、翻訳業務における柔軟性とスピードを高めるテクノロジーを利用しています。 Pangeanic はお客様のニーズ、テクノロジー、または公開・刊行戦略に応じて、翻訳プロセスの新しいステップを柔軟に導入できます。約 20 年に及ぶ翻訳プロジェクト管理の経験から、当翻訳会社はベストプラクティスと効率的な翻訳プロセスに関する助言を提供し、求められる品質と公開・刊行要件に合わせてお客様と協働します。

    標準化アプローチによる高品質な翻訳

    Pangeanic Translations では、以前翻訳した資料を再利用する翻訳テクノロジーツールを開発します。そのため、すでに作業を終え、承認された翻訳を新しいテキストに活かすことができます。また、翻訳のスピードを重視する場合には、機械翻訳エンジンも開発します。例えば、電子商取引サイトには翻訳 API が必要かもしれません。また、ユーザーコメント即時翻訳する場合は、一般的な “Google” 機械翻訳ではなく、特定の分野に特化し、新しい内容で再学習できるエンジンが必要かもしれません。また、包括的な一連のコンピューター支援ツールもご利用いただけます。これらのツールを利用することで、全体的な翻訳コストを削減でき、複数のドキュメントの翻訳の正確さと整合性も改善します。

    翻訳テクノロジーについて詳細を読む

  • 4. すべてのお客様にプロの翻訳者を

    Pangeanic では、共に働く翻訳者をひとりひとり審査し、事前に選択しています。したがって、弊社に翻訳を依頼される場合、その分野を専門とするプロの翻訳者だけが翻訳を担当します。さらに、Pangeanic には、複数の分野を専門とし、訳文が最初からターゲット言語で書かれたような自然な仕上がりを保証する社内翻訳者チームがいます。また、翻訳プロジェクトの間、選ばれた翻訳チームがずっと担当し、時には何年にもわたってお客様の製品、用語のエキスパートになって、お客様の要件を学習し、それに適応して、一貫した用語の使い方と精度を維持します。これは、弊社最新の翻訳ツールと用語集ツールにとってプラスになります。また、お客様のスタイル、用語、公開方法も現在と将来にかけて、すべての翻訳プロジェクトで維持されます。

    当チームのメンバーはほとんど変わらず、用語集ツール(データベース)のおかげで、すぐに特定の業界分野のエキスパートへと変貌します – いえ、すでにエキスパートになっているかもしれません。翻訳の専門知識とベストプラクティスの習熟により、不必要な修正作業や時間のかかる編集を軽減します。当翻訳会社は、優秀なプロの翻訳者を採用し、用語集/検証ツールを用意することで、世界市場を狙った多言語アプローチという付加価値をビジネスにもたらします。

    Pangeanic のプロジェクト管理チームは、他言語エキスパートの翻訳プロジェクトマネージャーが構成し、あらゆる作業を調整して、最善の道をガイドします。 Pangeanic は、お客様のプロジェクトに誤りがないようにチェックし、時間と予算どおりに成果物をお届けします。

  • 5. 包括的な翻訳プロジェクト管理

    Pangeanic のお客様にはそれぞれ、プロのアカウントマネージャーが割り当てられ、お客様のニーズを素早く習得します。この翻訳プロジェクトマネージャーは、お客様に必要なリソースを策定し、プロジェクトに最適な翻訳者を選択します。翻訳プロジェクトマネージャーはチームをリードし、社内スタッフのサポートを受けます(お客様のニーズ、翻訳プロジェクトの規模、目標とする出版のニーズによります)。 Pangeanic では、依頼されたワード数、作業や言語の範囲に関係なく、必ず翻訳プロジェクトマネージャーの上にアカウントマネージャーを指定して、全体的な顧客関係に気を配ります。

    付加価値となるスキル: ローカライゼーションおよびデスクトップパブリッシング

    Pangeanic では次のような包括的な言語ソリューションを提供しています。

    翻訳、ローカライゼーション、Web サイト翻訳、電子商取引翻訳、機械翻訳、デスクトップパブリッシング、吹き替え、マルチメディアサポート

    弊社が取り組んでいる専門領域: 技術およびソフトウェア翻訳、自動車翻訳、言語 & 機能テスト、コンテンツ管理、用語集の一元管理、
    翻訳メモリー管理など。翻訳を通じてお客様のビジネス拡大を支援します。

    お問い合わせ先